初心者がブログをSSL化するのに苦戦した話

ブログ運営
スポンサーリンク

 

ブログを始めてまだ1か月も経っていないがSSL化を試みた

 

理由は、いろいろ調べてみるとURLの書き換えとか記事が増えた後にやると面倒くさそう!

(プラグインを使えば簡単にできるそうです)

 

いやー、プラグインの使い方とかよくわかんないですしね。。

 

そんな初心者丸出しの私がこのブログをSSL化した流れと苦戦したお話

 

そもそもSSL化ってなに?

 

私の知識だと「http:」がSSL化されてなくて「https:」だとSSL化されてる!

 

これしかわかってませんでした

 

なのでGoogle先生に聞いてみたところ

 

  • セキュリティがよくなるよ!
  • ページの表示速度が速くなるよ!
  • SEOに強くなるよ!

 

どうしてこうなるかまでは勉強しませんでしたがざっとこんな感じらしいです

 

まあ、やらないよりはやったほうがいい!ってことです!

 

 

httpからhttpsまでの流れ

 

私がやったやり方は

 

  1. ブログのバックアップをする
  2. エックスサーバーからSSL化の設定

 

この2つだけです

 

エックスサーバーのSSL設定のボタンを押して15分ほど待てばhttpsになってました

 

しかし!やはりそんな簡単にはできなかった!

 

「このサイトへの接続は保護されていません」とでた

 

サイトのURLにはhttpsと書いてあるのに「このサイトへの接続は保護されていません」とでた

 

私の頭は「??????」

 

そこでまたGoogle先生に聞いてみたところ

内部リンクや画像URLもhttpからhttpsに書き換えないといけないらしい

 

初めのうちからSSL化にチャレンジして正解だったと思いました

 

そこで今までの記事のサムネの画像URLをチェックしてみたところ

 

「https~~~」

 

あれ、? 書き換えられてるぞ?

 

どうやらサムネの画像URLは自動で変換されてたっぽいです

 

どこのURLが変換されてないのかわからないので最終手段を使うことに

 

困ったらデベロッパーツールを使おう

 

私はグーグルクロームを使っているのでクロームでの使い方になります

 

デベロッパーツールというのはサイトがどんなエラーを出しているのかを見たりすることができる機能です

 

開き方はブラウザの右上にある「黒ポチが縦3つ並んでるボタン」をクリック

次に「その他のツール」をクリック

 

最後に「デベロッパーツール」をクリックすると開けます

(面倒くさい人は「F12」を押すだけでも開けますよ)

 

デベロッパーツールをみているとやはり注意マークがでてました

 

読んでみると「この画像のURLがおかしいよ!」とのこと

 

さっきみたときは全部変換されてたのになーと思いつつそのURLをクリック

 

すると!

 

パンダ(私)の画像が出てきました

 

そう!サイドバーにあるプロフィール画像のURLをみていなかったのです

 

このプロフィール画像は手打ちで入力したので自動で変換されなかったらしいです

 

まさかこんな常に表示されてる画像に気が付かなかったとは。。笑

 

その画像のURLを変更すると、無事に「保護された通信」がでたのでSSL化できました

 

 

 

 

ブログ運営
スポンサーリンク
シェアする
趣味ニ生キレバ夜ガ明ケル
タイトルとURLをコピーしました