アルバイトの面接は何分前に着くのがベスト?早すぎるのも逆効果!

雑記
スポンサーリンク

 

アルバイトの面接を受ける時、何分前に到着すればいいか悩みますよね

 

遅刻はダメってことはわかっていても何分前に着けばいいのかがよくわからない

これは初めて面接を受ける人なら必ず悩むことです

 

この記事はそんなあなたの悩みを解決できるよう、到着時間とその理由をわかりやすくまとめてあります

 

アルバイトの面接は5分前に尋ねるのがベスト

見出しの通りアルバイトの面接は5分前にお店に尋ねるのがよいでしょう

 

なぜ、5分前だと思いますか?

 

それはお店が営業中だからです

指定された時間にもよりますが、お店はあなたと面接している間も営業しています

当然、面接の前も営業してます

そうなると15分前から伺った場合、お店側が面接の準備が終わってなかった仕事の途中だったりする可能性が高くなります

 

例えば、17時から面接だったとします

その場合お店の人は16時45分頃からあなたをただ待っていると思いますか?

それまでにやっておきたい仕事や面接の準備があるかもしれません

 

なので、アルバイトの面接は5分前に尋ねるようにするのがよいでしょう

 

尋ねるのは5分前だが着くのは15分前

今しがた面接の際は5分前に尋ねるようにと伝えましたが、それは5分前にお店に到着するということではありません

 

バスや電車などで向かう場合は15分前にお店の前に着くようにしましょう

遅延などに巻き込まれて面接の時間に間に合わないなんてことが起こってはいけませんからね

 

15分前にお店周辺について、5分前までに身だしなみのチェックや履歴書の確認をしましょう

 

まとめ

 

お店に尋ねるのは5分前だけどお店周辺に着くのは15分前がベスト

 

お店のことを考えて時間に遅れないよう行動しましょう

 

 

 

雑記
スポンサーリンク
シェアする
趣味ニ生キレバ夜ガ明ケル
タイトルとURLをコピーしました